shikata ga nai

Private? There is no such things.

Nmapの仕様とスキャン順序についてかいてみた

Hello there, ('ω')ノ


Nmapには、スキャンするポートをランダムまたは順番に指定するために。

さまざまなオプションが用意されていて。

デフォルトは、上位1,000ポートのみをスキャンするので。

 

-p <ポート範囲>:

 スキャンするポートの範囲またはリストを指定できて。

 完全なポートスキャンの場合は、–p1-65535で。

 または、ランダムリストとして–p1、2、3、4になって。

  例:nmap 192.168.1.137 -p0-100

 

--exclude-ports <ポート範囲>:

 ポート除外フラグを使用して、スキャンされないポートを除外できて。

 

-F(高速(制限されたポート)スキャン):

 スキャンされるデフォルトのポート数を1,000から100にさらに削減して。

 これで、スキャン時間が大幅に短縮され、より迅速な結果が得られて。

  例:nmap –F 192.168.1.137

 

-r(ポートをランダム化しない):

 デフォルトでは、Nmapはスキャンのポート順序をランダム化して。

 このオプションで、ポートスキャンの順序を指示できて。

 

--port-ratio <ratio>:

 Nmap-servicesファイル内のすべてのポートを、指定された比率でスキャンして。

 <ratio>は0.0と1.0の間で。

 

--top-ports <n>:

 --exclude-portsで指定されたすべてのポートを除外した後に。

 Nmap-servicesファイルにある<n>最高比率のポートをスキャンして。

 <n> 1以上であること。

 

 Best regards, (^^ゞ

ひとりひとりの自覚をもった行動で、医療従事者と保健所職員を助けよう。

f:id:ThisIsOne:20200404115457p:plain