shikata ga nai

Private? There is no such things.

Kali Linuxを再構築してみた

Hello there, ('ω')ノ

 

いつものKali Linuxの環境は、Virtual Box上に構築していて。

ネットワークは、ノートPCに内蔵されているワイヤレスLANで。

ただ、確認するとwlan0とは表示されず。

おそらく、このあたりはVirtual Boxの設定の理解不足なのかもしれませんが。

 

f:id:ThisIsOne:20200421143458p:plain

 

ちなみに別途、ワイヤレスLANアダプタを装着して確認してみると。

wlan0と認識されて表示されるものの。

wlan0経由で通信して作業を進めようとすると毎回、下記のエラーが発生してしまい。

 

f:id:ThisIsOne:20200421142951p:plain

 

物理的にKali LinuxをインストールしているPCだとwlan0は正常に認識できるので。

久しぶりに起動してみると。

ターミナルウィンドウが出るもののメニューはどこにも表示されず。

これまた、作業が進まず。

仕方ないので、再インストールすることに。

いつもののように下記から最新のISOファイルをダウンロードして。

 https://www.kali.org/downloads/

 

f:id:ThisIsOne:20200421142600p:plain

 

次にブータブルUSBメモリを作成しようとおもって。

Rufusを使うものの毎回、このソフトはインストール途中でマウントエラーで進まず。

なので、DD for Windowsを。

これまた普通に起動しても進まず。

管理者での実行が必要で。

 https://www.si-linux.co.jp/techinfo/index.php?DD%20for%20Windows#s74c46f6

 

f:id:ThisIsOne:20200421142401p:plain

 

難なくインストールはできたものの。

フルスペックですべてをインストールしたせいか、少し見た目が違っていて。

はじめから日本語表示だったもののキーボードの設定に四苦八苦して。

ようやく、iBusの設定で日本語入力が可能に。

いつも環境構築に時間をとられてしまう。

 

f:id:ThisIsOne:20200421144719p:plain

 

Best regards, (^^ゞ

ひとりひとりの自覚をもった行動で、医療従事者と保健所職員を助けよう。

f:id:ThisIsOne:20200404115457p:plain